2011年10月08日

ジャズギター トゥーファイブ・アドリブソロ用サンプル



ジャズギターの何が難しいって、テンションノートの入った和音と、耳に馴染みのないフレーズのソロと、スイング、グルーヴ感を出すリズム。って「全部じゃねーか」って話しですが(笑)、それなりにブルースやハードロック、ヘビーメタルでならしてた方、もの凄くその分野は上手い方でも、ジャズのソロというのは独特なソレゆえ耳に馴染みがないので、歌いずらい。メロディ、フレーズが歌えないものはどんな楽器でも弾けないわけですし、また、ジャズにもブルースやヘビーメタルのようにフレーズに「常套句」がありますので、何度もソレを耳に馴染ませ ソレが自然に歌えるようになれば、ブルースやハードロック、ヘビーメタルでならしてる、ならした事がある方なら、その技巧があれば!絶対!弾けると思うので、サンプルとしてと、こちらとても良いと思うのでアップいたしました。


ジャズ・ギター虎の穴 コード・ソロ完全征服への道 [DVD] / 布川俊樹 (出演)


ヴンテージ&高額エレキギター

Paul Reed Smith Guitars /Gibson


Fender/GRETSCH


ギターキャビネット

Moondog R&R Records Shop
posted by クニさん at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズ ビバップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。