2011年08月06日

Blues lick BB King style



ブルースが弾ければ、初めて顔を合わせた相手でも、それが外国人でも外国でも、ブルースを奏でられる方が相手なら、すぐ楽器で会話ができるわけで、これは素晴らしい事でございます!。

ここではBBキングスタイルを、非常に丁寧にゆっくり弾き解説もしてくれてますので、Jポップや古のハードロッカー、ヘビメタ好き、でもちょっとブルースとかジャズは苦手、アドリヴはどうもという方は、参考になると思われます。

共に、楽しく日々精進いたしましょう!。

Fender Japan フェンダージャパン TN72/LH レフトハンド テレキャスター
ヴンテージ&高額エレキギター

Paul Reed Smith Guitars /Gibson


Fender/GRETSCH


ギターキャビネット

Moondog R&R Records Shop
posted by クニさん at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ブルース ブルースロック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。